リプロスキン 特徴

リプロスキンの仕組み・特徴

導入型柔軟化粧水という呼び方がされていますが、ちょっと変わった化粧水。
リプロスキンの最大の特徴がこの化粧水の浸透力です。

 

リプロスキンを使用した後に使用する化粧水や美容液を浸透しやすくしてくれます。

 

いつものお手入れにリプロスキンをプラスするだけなんです。

 

ん?ということはリプロスキン自体には効果がないのでは?と思いますよね。
ですが安心してください。リプロスキン自体にもニキビ跡に効果的です。

 

リプロスキンの使用後にもう一度、いつもお使いの化粧水をプラスしてもOKです。
そのほうがお肌のプルプル感が違うと思います。

 

購入するとついてくる説明にもそう書いてあります。

 

難しい言い方をすると、あなたのお肌のph(ペーハー)を調整してくれるんです。
通常のお肌は弱酸性を保っています。この状態だと新しいものが浸透しにくいんです。

 

リプロスキンはお肌の状態をアルカリ性に近い状態にしてくれます。
そうすることで肌を柔軟な状態にし化粧水の浸透力が上がる仕組みです。

 

販売サイトにも書かれていますが・・・

 

 

柔軟なお肌=健やかなお肌

 

 

お肌のphに着目した商品って他にはないと思います。
よくある商品は、「お肌と同じ弱酸性」と書いてあるのも多いですよね。

 

こんなフレーズ聞いたことありませんか?

 

 リプロスキンの成分一覧について>>>